神奈川県 横浜市 西区にある 漢方科 外来 糖尿病科 内科【ベイサイドクリニック】漢方を奨めたい病気|漢方、糖尿病をもっとよく知ろう。

ライン
ベイサイドクリニックトップ 漢方科 糖尿病科 内科 診療案内 交通案内 お問合せフォーム

漢方医学

ベイサイドクリニック 医療等のご紹介
漢方科
糖尿病
内科
診療案内

受診を希望される方

■午前診療混雑のため、診療(ご予約・変更・取り消し)に関するお問い合わせは、午後2時より5時の間にお願いします。

ベイサイドクリニックの問診票ダウンロード
問診票はこちらからダウンロードし、
ご記入してお持ち下さい。

問診票を開くには、Acrobat Readerがパソコンにインストールされている環境が必要です。
Acrobat Readerのインストールは
下記から行えます。
Adobe Reader ダウンロード

知っ得情報 ストレスにも漢方

■ストレスにも漢方
厚生労働省の調査によると、最近1ヶ月間の日常生活でストレスがあると感じている人が過半数いるそうです。 内容は、仕事上の悩み、自分や家族の健康・介護、収入や家計の事、人付き合いなどがあげられています。
漢方でダイエット


人間は生きている限り、いろいろなストレスにあい、そして強くなって成長していると思います。
スポーツの試合に出ても、観戦しても、また受験勉強でもストレスになっている・・・。
しかし、ストレスが強すぎると健康に悪い影響が出てしまいます。
ストレスは、疲労感、頭痛、肩こり、動悸、めまい、食欲不振、胃痛・・・など多くの症状となって表れます。そして長い間ストレスにさらされると、自律神経系の乱ればかりでなく、ホルモンバランスが崩れて各種の臓器の働きが悪くなり、免疫力も下がって感染症にかかりやすくなるなど、大変な体調不良をもたらします。
糖尿病や高血圧症などの生活習慣病になってしまう場合もあります。

漢方では漢方独自の望診、問診、聞診、切診などの診療法を使って、あなたがストレスの影響をどの程度受けているかを診断します。「証」を診断します。(証とは、ストレスを受けた結果の体の状態を言います)
ストレスによって生じているいろいろな症状を、
例えば、睡眠がよくとれないような場合には、質の良い睡眠がとれるような効果が期待出来るような漢方薬をあなたの「証」に基づき、処方することが出来ます。
ストレスに負けない体作りに、漢方の力を活用してみませんか?