神奈川県 横浜市 西区にある 漢方科 外来 糖尿病科 内科【ベイサイドクリニック】漢方を奨めたい病気|漢方、糖尿病をもっとよく知ろう。

ライン
ベイサイドクリニックトップ 漢方科 糖尿病科 内科 診療案内 交通案内 お問合せフォーム

漢方医学

ベイサイドクリニック 医療等のご紹介 糖尿病
糖尿病をもっとくわしく知ろう!
 ├糖尿病は早期治療が必要
 ├糖尿病にかかりやすい人チェック
 ├糖尿病がすすむとこんな症状が!
 ├糖尿病といわれたら生活習慣見直しを
 ├糖尿病治療はこんな薬を使います
 └糖尿病が進行しておこる合併症

受診を希望される方

■午前診療混雑のため、診療(ご予約・変更・取り消し)に関するお問い合わせは、午後2時より5時の間にお願いします。

ベイサイドクリニックの問診票ダウンロード
問診票はこちらからダウンロードし、
ご記入してお持ち下さい。

問診票を開くには、Acrobat Readerがパソコンにインストールされている環境が必要です。
Acrobat Readerのインストールは
下記から行えます。
Adobe Reader ダウンロード

漢方科
内科
診療案内
ベイサイドクリニック交通案内
院長紹介

糖尿病が進行し、悪化してくると こんな症状が…

■ 糖尿病が、進行しているときは、喉が渇く、だるい、疲れやすい、手足がしびれるなどの自覚症状が出ることがあります。

◆喉の渇き、体重の減少、知覚異常には要注意!◆
はじめのうちはほとんど自覚症状がなく、気がついたときには病状が進んでしまっているのが糖尿病の恐ろしい特徴です。その自覚症状も「痛い」とか「熱がある」といった、強烈な苦痛を伴うものではありません。それだけに、なおさら病気であることを見過ごしてしまうことが多いので、注意しなければなりません。
高血糖になると、体は細胞の水分を血液に移動させ、その水分によって血液中のブドウ糖濃度を薄めようとします。そのため糖尿病になると、細胞の水分が不足した状態になり、喉が渇くのです。激しく喉が渇くと、昼夜を問わず何度も水を飲むことがあります。細胞の水分が不足すると皮膚がカサカサするなど乾燥肌になったり、かゆくなったりすることもあります。また、水分を多量にとるので尿の量が増え、ひんぱんにトイレに行きたくなることも症状の一つです。
そのほか、「体がだるくて疲れやすくなる」「体重が目に見えて減ってくる」のは、エネルギー源となるブドウ糖が筋肉などの体組織にうまく取りこむことができなくなり、栄養不足になって起きる症状です。「手足がしびれたり」「何も触られていないのにさわられているような感じ」がするのは、神経組織の栄養や代謝状態に異常が起きているために現れる症状です。


◆合併症が起きると、自覚症状も変わってくる◆
こうした自覚症状は、放っておくとやがて合併症を起こした時の症状へと移っていきます。合併症は、「血管障害」と「神経障害」に大別されますが、症状もそれに伴ったものが現れます。
「血管障害」で現われてくるのは、皮膚のかゆみと視力の異常です。かゆみは、がまんできないほど激しいものです。その範囲は全身にわたることもありますが、陰部周辺に現われることが多いのが特徴です。視力障害は、新聞の文字がぼやけてくるという視力低下のほか、目が疲れやすくなったり、物が二重に見えたりするのが特徴です。
「神経障害」がもとで現われる自覚症状には、手足のしびれがあります。両足にピリピリチクチクした知覚異常が生じ、ひどくなると感覚が鈍くなって、けがややけどをしても気がつかないようにさえなってしまいます。
また、「血管障害」と「神経障害」が重なると、“けが”や“やけど”をした時に治りが悪くなってしまうこともあります。細菌に対する抵抗力も落ちるので、ちょっとした傷でもすぐに化膿してしまいます。
その他の自覚症状としては、こむらがえりを起こしやすくなる、下痢と便秘を繰り返すようになるというものがあります。糖尿病になると唾液に糖が多く含まれるので、虫歯や歯槽膿漏になりやすくなります。これも症状の一つと考えてよいでしょう。

当院での受診を希望される方へ

体調が悪くてすぐに受診したい方は、下記の時間内にお越し下さい。

午前:10時〜11時30分
午後: 2時〜 5時(風邪外来は6時まで)

※火曜日は午後のみです。

予約患者様優先で診察しておりますので、待ち時間が長くなりますこと、ご了承下さい。

※2回目以降の受診は、予約診療です。必ず、次回の診療日時を予約して下さい。

診察担当医を指定したい方、受診日時を指定したい方は、お電話で予約してください。最も早く受診できる日時をご案内いたします。

※綾部 原子 医師(皮膚科専門医・漢方専門医)の外来診療(金曜日:午後2時〜4時)は、完全予約制です。必ずお電話で予約して下さい。

予約受付 TEL:050-3794-0579

詳しくはこちらを御覧ください

※当医院に通院中、精密な検査や入院治療が必要になった場合、下記の病院と連携しております。