神奈川県 横浜市 西区にある 漢方科 外来 糖尿病科 内科【ベイサイドクリニック】漢方を奨めたい病気|漢方、糖尿病をもっとよく知ろう。

ライン
ベイサイドクリニックトップ 漢方科 糖尿病科 内科 診療案内 交通案内 お問合せフォーム

漢方医学

ベイサイドクリニック 医療等のご紹介 糖尿病科
糖尿病をもっとくわしく知ろう!
 ├糖尿病とはどんな病気?
 ├糖尿病の原因とタイプ
 ├糖尿病は早期治療が必要
 ├糖尿病にかかりやすい人チェック
 ├糖尿病がすすむとこんな症状が!
 ├糖尿病といわれたら生活習慣見直しを
 ├糖尿病治療はこんな薬を使います
 └糖尿病が進行しておこる合併症

受診を希望される方

■午前診療混雑のため、診療(ご予約・変更・取り消し)に関するお問い合わせは、午後2時より5時の間にお願いします。

ベイサイドクリニックの問診票ダウンロード
問診票はこちらからダウンロードし、
ご記入してお持ち下さい。

問診票を開くには、Acrobat Readerがパソコンにインストールされている環境が必要です。
Acrobat Readerのインストールは
下記から行えます。
Adobe Reader ダウンロード

漢方科
内科
診療案内
ベイサイドクリニック交通案内
院長紹介
糖尿病知っ得情報

糖尿病になると「がん」になりやすい?

日本糖尿病学会と日本癌学会の調査(2013年発表)によると、糖尿病患者(主に2型糖尿病)の場合、糖尿病でない方と比べて大腸がんは1.4倍、肝臓がんは1.97倍、すい臓がんは1.85倍も「がん」を発症するリスクが高かったことがわかったそうです。

糖尿病の方で「がん」が増える理由については、まだまだ不明な部分が多いそうです。
人間の体内では、毎日3000-5000個ものがん細胞が生まれています。健康な方は、持っている免疫力でがん細胞を除去します。

多くの2型糖尿病の方では、インスリンが効きにくくなっているため、血糖値を下げようとしてすい臓からインスリンが多く分泌され、血液中のインスリン濃度が高い状態が続きます。過剰なインスリンは、発がんに関与する可能性があると考えられています。

糖尿病の治療の目的は、合併症の発症を予防するとともに「がん」も予防することです。
毎日の生活に、運動、野菜たっぷりのバランスの取れた食生活、禁煙、節酒、減量(肥満者の場合)などの健康的な生活習慣を取り入れ、続けることが非常に大切です。


※当医院に通院中、精密な検査や入院治療が必要になった場合、下記の病院と連携しております。